8月11日 ローラースキー選手権大会2日目&スポ少活動の様子から

 

全国ローラースキー選手権大会2日目、女子フリー3㎞の部に本校6年女子が出場しました。自分で納得のいく滑りができなかったようで、レース後は不満そうな表情を見せていましたが、それでも力強い素晴らしい滑りは、今後に期待を抱かせるものでした。

入賞までわずかなタイム差だったことも、力がある証拠です。次の大会に期待します。

また、この日は、野球スポ少とミニバススポ少でそれぞれ練習試合が行われました。

野球スポ少は、城山球場で、花輪スポ少と対戦しました。逆転に次ぐ逆転で、新人チームとしては、エラーやフォアボールが少ない、引き締まった好ゲームとなりました。守備面では、確実な内野ゴロや外野フライの処理に、大きな成長のあとがうかがえました。打撃面でも、よい当たりが正面をついたり、ライトゴロになったりする場面がありましたが、あわやホームランになる当たりが出るなど、以前より力強さが増した感じがしました。試合中の声も出るようになってきて、チームとしての一体感が増しているように感じました。最後はミスで逆転サヨナラ負けとなりましたが、力は十分にあることを証明する試合でした。今月末の新人大会が楽しみです。

ミニバスポ少は、本校OGとの練習試合を行いました。忙しい中、中学校に進学した卒業生たちがたくさん駆けつけてくれ、真剣勝負の相手になってくれました。高さやパワーでは劣るものの、粘り強いディフェンスや素早い動きで、得点を重ねる場面も見られました。視野の広いプレーなど、身をもって学ぶ点も多かったものと思われます。また、北小ミニバス部の雰囲気のよさ、伝統の素晴らしさを感じました。OGの皆さんに感謝です。

スキーも、野球も、ミニバスも、子どもたちにとって貴重な1日となったことと思われます。お盆前の忙しい中、選手輸送や練習試合の準備など、保護者の皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。

f:id:hanawakita:20190811083636j:plain

f:id:hanawakita:20190811083926j:plain

f:id:hanawakita:20190811084144j:plain

f:id:hanawakita:20190811101643j:plain

f:id:hanawakita:20190811102841j:plain

f:id:hanawakita:20190811110552j:plain

f:id:hanawakita:20190811112001j:plain

f:id:hanawakita:20190811114227j:plain

f:id:hanawakita:20190811120020j:plain

f:id:hanawakita:20190811120232j:plain

f:id:hanawakita:20190811120557j:plain